河口湖ペンションオーナーの気まぐれブログ。


by decott
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

なにげに重労働でした。

 ♪ たーつと思うな、思えば負けよぉ~っ♪ っと、ちょっと歌詞が違うか。

枕木をハンモックの支柱にするため、穴掘り開始。
枕木が2100ほどあるので、60cmぐらいは掘らなきゃいけません。

よしゃあ、いったるかい!!

フォークみたいなくわで、作業開始。
堅いと思ってたら結構掘れるでないの

おおーこのぶんでいけば、案外早く終わっちゃうんじゃないのぉぉ

と、思い始めた時
ガッキーーン!!

ん?

やっぱり出てきました大ぶりの石です
ペンション村はもともと松林を切り開いて作ったとのことですので
整地した時に結構大ぶりの石で下地を作ったと、聞いたことがあります

それにしても浅くね。
まだいくらも掘ってないんスケド。

それからもでるわでるわゴロゴロと。
f0081905_20315075.jpg

くわが石に当たって、ビリビリがアニメのように体の隅々まで伝わるのを
何回も経験しながら、なんとか完了

もう、おなかいっぱいって感じ。
f0081905_20353875.jpg

写真ではあんまり深くなさそうだけど、結構深いのよホント

で、いよいよ枕木。
これまたコイツも重いんすよね
穴掘りで、腰が結構来てるにぃ・・。

ぶれ止めとして、打ち込み丸管を通しました
念には念をということで、4本も入れときました
f0081905_20393856.jpg

一人で立ち上げなければいけなかったので、
あえて少しゆるい穴をあけて、打ち込み管を通してあります
でないと、立てるときヘリにササちゃいますからね

どりゃぁぁぁ~~!!
とうぅ!!

おおぉー、たったどぉ。
すかさず、石で補強。
f0081905_20451336.jpg

軽く垂直を見て、後はさらにブロックや石で補強し、
さらに細かい石をまんべんなく投入、最後に残った土をかぶせて

出来上がり~~
f0081905_20502536.jpg

手製のダンパーで地固め
f0081905_2051944.jpg


ふいいぃ~~ (^_^;)
なんとか立ったわ。

でもまだまだ、グラグラしてます。
程よく翌日雨が結構降りまして、水分を吸った様子。
その後さらにダンパーをかけると

おおぉー、カッチカチやぞ!
これならハンモックで遊んでもらっても大丈夫でしょう

ハンモックを吊るためにダイレクトに吊り管をつけてもよかったんですが
抜ける心配を減らすため、あえて反対側からワイヤーを引っ張りました
f0081905_212594.jpg

枕木に穴をあけてワイヤーを通したところは
食い込みを避けるために、ステンレスのパイプを仕込んでおきました
f0081905_2132571.jpg


そんでもって、もう片方にもワイヤークリップでわっかをつければ
ホントに完成ぃィィーー!!\(^o^)/
f0081905_214482.jpg

ちょっと曲がったか?

何気に疲れたぜい。
これだけやっとけば、お客さんに遊んでもらっても
うちの子供たちが、派手に使っても
支柱が倒れてくることはないだろう。

ふいい。

あとはワイヤークリップの養生だけだけど、
どういったものを使おうかしら・・。
[PR]
by decott | 2012-10-26 21:12 | ペンション