河口湖ペンションオーナーの気まぐれブログ。


by decott
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:イベント( 20 )

月食

この間の月食は、なかなか良かったですねぇ。

ウチはみんなで鑑賞いたしました。

しっかし、寒かったっス!
最初のうちは、そんなに寒くないじゃん、と、みんなで言ってましたが
30分ぐらいして月が半分ぐらいになりかけたころから
これまた、とんでもなく寒くなってきました。

天体ショーは気合がないとみれません。

それでも、その寒さのおかげで、すっきりと、とてもよく月食が見れましたので
大満足でした
f0081905_23163587.jpg

半分ぐらいかけたやつ

f0081905_2317391.jpg

月食のとき

子供と、カメラと望遠鏡でずっと観察してましたが
なかなか、いい思い出になりました。

次は、流星群も見てみたいなぁ・・。
[PR]
by decott | 2011-12-12 23:22 | イベント

ちょっとしたとこです。

昨日は富士川にある道の駅富士川楽座の’体験館どんぶら’というところに行ってきました。

どんなところか?というと・・・
うーん。
なかなか説明しづらいんですが
なんだか色々ごちゃごちゃある、体験型の施設です。

建物全部がその’どんぶら’というわけではなく2階部分だけで
なかにはいると、
なんだこれ?
安でのテーマパークか?って感じがします

でも、その中でスタンプラリーや迷探偵どんぶらはかなり親子ともども
燃えます!

なかなか、イメージより充実していて
いろんな体験ものや実験、遊びなど面白かったです

遠方からわざわざ行くところでもないと思いますが東名の上り富士川SAとも
一体化の施設なので、時間が余ってるときに近くにいれば
一度お試しあれ。
[PR]
by decott | 2010-03-01 23:20 | イベント

オバケ大集合!?

今日はペンション村の中の子供たちが
ハロウィンでやってきました

f0081905_23121551.jpg


まったくもって、にぎやかなオバケたちです。

上の子は早くからミイラ男になる!と張り切っていて
今日はトイレットペーパーでぐるぐる巻きにしてやりましたが
ま、当然と言えば当然のごとく
トイレットペーパーのため、すぐに破けるわ、歩きにくいわで
彼の想像とかなり違っていたようでした。

ふろで、来年はなににするの?ときくと

うーん、まだよくわかんないけど、とりあえずもうミイラ男はやめておく。・・だそうです

なかなか最後の方なんか破れたものがそれなりに雰囲気が出てると思ったんだけどなぁ

じゃあ、来年はオオカミ男か!
さしずめ、狼男ジャパニーズ!!

いいんでないの。

よし、来年は特殊メイクだ!
目指せジョンランディス・・・?
[PR]
by decott | 2009-10-30 23:23 | イベント

ハーブフェスティバル

毎年恒例のハーブフェスティバルが開催されました

去年はラベンダーがいま一つでしたが
今年は今が一番いい時なのではないでしょうか

f0081905_22253279.jpg
f0081905_22254641.jpg


しかし、この時期はさすがに富士山が頂上まで
見えるときはあまりないので
ラベンダーと河口湖と富士山のコラボが見れるときはかなりラッキーです。

富士さんも山開きをしたようですが、雪が多くて今年は8合目までしか行けないとのこと
下界はこんなにも暑い日があるのにねぇ

ま、きれいな景色もうちの子には関係ないようで
オープニングセレモニーで保育園のみんなと挨拶をして一仕事終わった後は
さっさとみんなでソフトクリームをほおばっておりました。
[PR]
by decott | 2009-07-02 22:37 | イベント

ハイキングへGO

暖かくもなってきて、上の子も只今春休み中。

ということで、行ってきました大石峠。
大石峠というのはすぐ近くにある峠で、結構なハイキングコースにもなっている
ところです。

ここへきて3年とちょっと。
まだ一度も行ったことがなかったので思い立ってみんなで行ってきました

峠の入り口までは車で行けるので楽ちん。
f0081905_23374234.jpg

ハイキングコースだからと軽く考えていたら、入口からして結構険しく、
思いのほか大変そう・・・

大丈夫か?

登り始めること30分
かなり急で足場が悪い。

4歳児の下の子にはまだ早かったような・・
ま、山の子ですからこれぐらいは登ってくれい!

と、思ってたら、やっぱり
つかれたぁ~!!

泣きのひとこと。
f0081905_23401677.jpg

俺のことはかまわず置いていってくれい!
って、どう見てもまだ体力あるでしょ。

さらに進むこと30分程度。

でもやっぱり子供にはきつそうなので、
峠の上まではいかずにおりてきました。

途中、少し見張らせるところもありました
自分の生活してる所って上から見ると、なんだか別の町みたいです。
f0081905_23413340.jpg


おにぎり食べたり、チョコ食べたり、一服してお茶飲みながら
家族でワイのワイのと
なんだか思いのほか楽しい1日でした。

・・・・・当然、その夜、私の足は筋肉痛でしたとさ。
チャンチャン。
[PR]
by decott | 2009-04-03 23:45 | イベント

たーまーやー!!

今年も行ってまいりました。
湖上の舞・冬花火。

去年はあまりにも寒く早く終わるのを願ったりもしたのですが
ことしはとっても気温が高い!

おかげで花火のメイン会場に設置してある氷像が
(去年はなぜか東京近郊の名所だったやつ・・)
ことしは、骨組みとおまけ程度のイルミで飾られておりました

でも、氷像よりこっちの方がいいのではないかい・・?

ホントに同じ時期なのかと思うぐらい
温かな夜でした。


花火もきれいで、やっぱり何度見てもいいものです。
で、今年初めてデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)で花火を撮ってみました

f0081905_23191271.jpg


いやー!!
カメラの性能ってすごいなぁ。・・と
つくづく思いました

なんせ撮る人の腕なんてほとんど関係ありませんからね
この写真も花火に行くちょっと前にネットで調べて、設定しただけで
あら不思議。こんなにきれいな写真が撮れるのねってな感じです。

ただ難点は、花火なのでかなり暗い所でカメラのセッティングなんかをやらねばならないところですね
しかも、打ち上がる花火が高さや角度がまちまちなので
どこら辺に合わせておいた方がいいのか悩むところです。

でも、素人にこれだけ取れれば大満足でした。
[PR]
by decott | 2009-02-20 23:28 | イベント

厄年

気がつくと今年は41歳。
数え年で42.

ということは・・・
そうなんです今年は本厄の年なんです

ここ大石地区には古くから厄年のおまつりがありまして
これがまたかなり盛大。

前日には大神木と呼ばれる大木を神社のわきに立てるんですが
かなりでっかい。
f0081905_22312459.jpg


夜になるとおねりと言って厄年の家などを太鼓をたたいて
練り歩いたりします

なんだかすげーお祭りでした。

私は厄年なので参加する方だったんですが
昼間っから酒を飲み続けていて
夜の頃はかなり記憶が飛んでおります

後ろのほうで怒号が飛び交って、ケンカみたいになったりもしたらしいんですが
さっぱりわかりませんでした。

帰りは軽トラの荷台に乗せてもらって帰ってきましたが
これまたかなりの寒さで、酔いも吹っ飛ぶ・・
かと思いましたが、やっぱりよぱらったままでした

酒もあんまり強くなくなってるのに
ちょっと飲みすぎた1日でした

来年はおまつりを見学する方に回って、いっぱい写真を撮ってきたいなぁ
[PR]
by decott | 2009-01-15 22:36 | イベント

ジブリの森へ

ちょっと出かけて来たついでに

東京の井の頭公園内にある”ジブリの森”へ行ってきました。
f0081905_002823.jpg


さすがスタジオジブリ!って感じで、建物自体もかなり凝っていて
屋上には等身大?のロボットや
f0081905_023751.jpg


入口付近にはトトロが受付をしてるところもありました
f0081905_032736.jpg


中は一応撮影禁止なので、とれませんが
ネコバスがあったり、映画の一部のステンドグラスや
天井、ベンチなどいたるところに楽しい仕掛けがいっぱいでした

ミニシアターもあり、
行った時はちょうど「めいとこねこバス」がやってました。
15分ほどの短いものでしたが、かなりの出来で
思わず引き込まれてしまいました。

やっぱり何年たってもトトロは人気者なんですね。
[PR]
by decott | 2008-05-28 00:24 | イベント

なかなか・・・

この間近くのペンションオーナーに誘われて
ほったらかし温泉というところに行ってきました

山梨ではこの頃有名になってきているようで
うちに泊まりに来てくれるお客さんも行ってきよ、
なんてよく聞きます

これはあくまで個人の感想ですが・・

もっと、ほったらかされているかと思いきや結構小奇麗で
普通の温泉に感じました
平日だというのに人もたくさん来ておりました

以前は本当にほったらかしだったんでしょうが、人気が出てくると
やっぱりそういうわけにもいかなくなるんですかね?

20年以上前ですが北海道の知床にウトロという町がありまして
そこで高校生の頃住み込みのアルバイトをやっておりました
当時はカムイワッカの滝つぼや、羅臼との境にある熊の湯?というところは
かなりのしなびた温泉でほとんどいつ行っても誰もいない状況でした

が、やはりちょっとブームになってくると人が増え、設備が良くなり
入湯料などが発生してきました

最後に行った時には10年ぐらい前ですが
駐車場が完備され、観光バスのコースになっておりました

今あそこは世界遺産に登録されて人気地帯ですから
どうなっているか考えも及びません



秘湯は活字になったときに秘湯でなくなり、表に出た時に
過去のものとなってしまうんでしょうね



さびしい感じが多々しますが、
観光業界に携わっているものとしてはかなり
複雑な思いをしながらほったらかしの湯に浸ってきました。
[PR]
by decott | 2008-04-21 00:01 | イベント

♪ あるこーあるこー

またまた行ってきましたサファリパーク。
このサファリのいいところは
バスあり、自家用車あり、ナイトあり、レンタルジープあり
そして今回見てきたウォーキングありと、いろいろな角度で楽しめるところです

まだ、ナイトとレンタルジープはやった事ありませんが
今回は“歩き”にチャレンジしてきました。

f0081905_029412.jpg


全長2.5KMほどの道のりで、入口の案内では1時間から2時間程度と
言われましたが、かかりましたかかりました、たっぷり2時間30分。

ち、ちかれた。

思ったよりも行程が長くかなりの距離に感じましたが、
時折、道すがらクイズやギミックなどもあって
子どもたちはそれなりに楽しんでいるようでした

車では見れないトラのこんなひと場面もありました
f0081905_0343995.jpg


さすが、毎日人間を観察してるだけあってこのトラはいい仕事してくれました。

GWとかはかなりの混雑が予想されるようで
入場制限とかもあるらしいです。

私たちが行った時にはとーってもすいていて、
歩いてる人なんか見かけませんでした

最後は、時間がかかりすぎたのでこのまま遭難するんじゃないの?
なんて思いも浮かんだぐらいです

混んでいるときに行くかたはウォーキングも結構お勧めですのでご一考されてみては?
[PR]
by decott | 2008-04-13 00:43 | イベント