河口湖ペンションオーナーの気まぐれブログ。


by decott
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

見た目よりも重労働

親戚といえどもはじめてお客さんを招き入れる
プレオープンを明日に控えてふと思った。
うちらベットメイクできないぞ・・

ソッコーで隣の先輩ペンション夫婦にお願いし
教えてもらう
こういう時ってほんとに隣に同業者の先輩がいてよかったと思う

わざわざ出向いてもらって教えてもらう。
見てるととても簡単。
なんだ、シーツをベットの下に入れればいいだけじゃん!

・・見てるとやるのじゃ大違い。

見てると簡単に思えたことも自分でやってみるとこれまた大変。
シーツがセンターに来なかったり、手順が決まらずベットの周りを無駄に動き回ったり。
2つも作る頃には時間は食うは、体力は無くなるわで、これまた重労働。
満室が続くとこれが毎日20近くか・・
慣れるまでは大変だぁ~

今日は一度客室で寝てみよう。
お客の気分に少しでも近づけるかもしれない
[PR]
# by decott | 2006-03-04 00:07 | ペンション

居ぬきって?

今日もぐずついた天気でいまいちぱっとしない。

私がこのペンションを始めたのは”居ぬき"というやり方。
前のオーナーさんが私物意外は全部置いて行ってくれているので
基本的には何にも用意しないで営業を始められる・・・ハズ。

・・が、世の中そんなにあまかぁありません。
生活してみるとあれ?ってなものが無かったり
こんなものまで!ってものも置いてあったりします
営業で使うものも、営業形態が前のオーナーさんと違うと
当然そろえるものが違ってくる
まぁ、これも仕方のないことか。

でも、ご飯を炊く釜がないのにはちょっとびっくりした
お客さん用の釜はと思って調理場を見回しても
釜らしきものはない。
言うに及ばず、自分たちの持っているかまでは10数人分を
炊けるわけがない。
んで、本日量販店にてかってきましたが、こういった出費がちょこちょこ
あって結構な出費になっていく。
これがなかなか痛い。

最初から完璧にそろえるのは難しいですが
いったいどこまで自分のスタイルをとおしてオープンさせるか
サジ加減の難しいところです。
[PR]
# by decott | 2006-03-03 00:25 | ペンション

掃除も大変。

今日は天気が悪く1日雨でした。
2月20日に引っ越してきた時も河口湖は雪でその後1週間に雪3回、雨2回。
なんだかだんだん気分もブルーになっていく。

親戚を呼んでのプレオープンが今週末に迫ってきたが
当然客室なんて掃除もしてない、ダイニングは飾りっけがまるで無く木枯らしが吹くような感じ
料理の仕入れもままならない。
何から手をつければいいのか?

とりあえず、客室の掃除に取り掛かった。
以前の東京での仕事は窓拭きだったためどっちかというとこちらのほうが得意分野。

窓拭きの頃の話もいつか書いておこう。

で、当然ながら窓掃除からと思い、窓を開けるとなにやらポトポトと落ちてくる
なんだ?枯葉か何かか?・・
・・・う、動いてる???
よくみるとテントウ虫。それも無数に。
後ろでカミさんの悲鳴。

どうやらサッシ周りがあったかいので集団で暖をとっていたらしい。
前の仕事柄、こんなことは慣れているので、業務用の掃除機で全部すってしまった。
ハッハー!!俺の勝ちぃー
でもまだ一部屋。
あと七部屋もある。今日は勘弁してやろう。

とはいえ先送りにしてもいつかはやらねばならぬ
慣れているとはいえ気持ちのいいものではない。
しかたない明日完全防備で戦ってやろう。

・・こんなことしてていいのだろうか?
[PR]
# by decott | 2006-03-02 00:21 | ペンション

オーナーになれるのか?

長年勤めていた仕事をやめて、夢でもあったペンションを開業すべく東京から河口湖へ。
何がなにやらわからないまま、奥さんと、4歳と1歳になる二人の息子を引き連れてきてしまった。
期待と、大きな不安と、少しの後悔。いったいこれからどうなることやら。
自分の日記としても残したいと思いブログをはじめてみました。
3月25日のオープンまであと1ヶ月をきってしまい、いまだ予約ゼロ。
家族を路頭に迷わすか。はたまた優雅な田舎生活か。

これからぼちぼちと公開してゆきます
[PR]
# by decott | 2006-03-01 01:30 | ペンション